緊急キャンペーン

ホーム >緊急キャンペーン
[緊急キャンペーン] モバイルオーダーアプリの最速導入をご支援

全国に緊急事態宣言が出される前例のない状況で、ゴールデンウィークを迎えました。
5月6日までとされている同宣言については、恐らく1か月ほど延長されそうなため、時短営業など自粛要請も延長されると、飲食店経営も苦しい状況が続くと予想されます。
弊社「iToGo」は、テイクアウトに営業シフトし、このコロナ禍を乗り切ろうとする店舗様のお役に立ちたいという思いから、緊急キャンペーンでご支援いたします。

キャンペーン概要

     

    ① セットアップ支援

  • モバイルオーダーを始める上で、一番時間がかかるのが店舗やメニューの登録作業です。
    「iToGo」では、この登録作業を全て弊社で代行いたします。
  •  

    ② アプリ拡散支援

  • モバイルオーダーを始めても、お客様がそれを知らなければ使われることはありません。
    「iToGo」では、リスティング広告で周知・拡散を行い、利用促進をサポートします。
    広告費用は弊社で全額負担いたします。


    対象

  • モバイルオーダー導入をご検討中の飲食店様
  • BOPIS利用をご検討中の小売店様


    実施期間

  • 2020年5月1日〜未定(緊急事態宣言の延長に合わせ、実施いたします)




全国の自治体や商工会議所では、テイクアウトができる店舗のリストをまとめ、公開しています。 まとめサイトから自店舗のサイトへ、自店舗のサイトからモバイルオーダーサイトへ。 iToGoは、既存のサイトからリンクして使えますので、ユーザーをシームレスに注文まで案内することができます。